【工藤選手がレイソルの下部組織に入ったきっかけ(幼児・小学生保護者向け)】

(以下 本人コメント)
「サッカー選手でよくある、兄の影響でした。3つ上の兄がいまして、兄が小学校5年か6年くらいの時にレイソルの試験を受けました。兄は受からなかったんですけど…。僕がそのレイソルの試験を父親と一緒に付き添いで見に行ってて、その時にこういうレベルの高い試験というか、プロチームがあるんだなというのを知って、兄が受からなかった分、自分がそこで兄の分もじゃないですけど、そういう気持ちで自分が受けれる対象になった時は、受けたいなという気持ちで受けました。」

私も兄の影響で幼稚園からサッカーを始め、渡部選手も姉の影響で(半強制的に)サッカーを始められたそうです。「サッカーはモテるから」という理由だったそうですが(笑)3選手に共通していることは、家族や兄弟間の仲が良く、家族全体でサッカーを応援していたという点がありました。個人的な意見ですが、これもサッカーをやる上で大切な一つの環境だと思います。